MURCアクセラレータ LEAP OVER

飛び越えろ!
  • Life
  • Work
  • Community / Local

三菱UFJリサーチ&コンサルティング(MURC)は
三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)のシンクタンク・コンサルティングファームです。
MURCはMUFGの総合力を活かし、Open Innovationを推進します。

ビジネスの力で社会課題を解決したいスタートアップを募集します

三菱UFJリサーチ&コンサルティング(MURC)は、シンクタンクとして「社会課題」と向き合い、さまざまな分野の社会課題に関する知見・ノウハウを蓄積してきました。また、コンサルティングファームとして、多数の企業様のコンサルティングを通じて、戦略立案や新事業開発に関する知見・ノウハウを蓄積してきました。こうした弊社のリソースを活かし、社会課題の解決を目指すスタートアップの皆さまと共に新たな事業を創出して行きたいと考えております。

スタートアップ企業様のメリット

  • 01

    マッチング・協業の可能性

    • MURCアクセラレータLEAP OVERでは、当社のほかにパートナー企業が参加しており、同分野で新事業を考えるスタートアップとの協業を前向きに検討します。
    • パートナー企業の他にもサポーター企業から事業開発におけるキーマンが多数参加します。
  • 02

    事業化を加速する充実のプログラム

    • MUFG Fintechアクセラレータを始めとする企業アクセラレータの経験や新事業開発コンサルティングの経験を踏まえ、スタートアップの事業化を加速するために最適なプログラムを充実の講師陣を揃えて提供します。
    • また、スタートアップの伴走役としてMURCコンサルタント・研究員がスタートアップをサポートします。
    • Working Placeもご利用いただけます(予定)
  • 03

    積極的な情報発信

    • アクセラレータプログラムの最後を飾るLEAP DAYは、「Open Innovation Forum」と同時開催により数百名規模の開催を予定。
    • MUFG各社及びMUFGの取引先等々に認識されるだけでなく、メディア等を通じた情報発信も積極的に行います。
    • それによって、分野を代表するスタートアップ企業として認知獲得が期待できます。

Life、Work、Community / Local の
3分野における課題を解決するビジネスが対象

  • 社会として解決すべき課題(ISSUE)を、テクノロジーの活用によって解決するビジネスをプログラムの対象とします
  • 社会として解決すべきISSUEを、①ライフ、②ワーク、③コミュニティ/ローカルの3つにグルーピングしました
  • これらのイシューグループの解決に活用するKey Technologyとして、IoT、AI、Robot、VR/ARを想定しています

コンセプト:ISSUE Oriented
(イシュー・オリエンテッド)なイノベーション

業界を代表する
パートナー企業が参画予定

主催

運営協力

パートナー

  • TISインテックグループ

    TISインテックグループ

    1.Medical Representative(MR)を高度化する新事業創出
    詳細はこちらの資料をご確認ください。
    2.仮想空間と現実が連携した地方活性プラットフォーム構築
    詳細はこちらの資料をご確認ください。

協力

  • 青森県

    青森県

  • 仙台市

    仙台市

  • 福岡県ベンチャービジネス支援協議会

    福岡県ベンチャービジネス支援協議会

  • 一般社団法人StartupGoGo

    一般社団法人StartupGoGo

  • SENQ霞が関

    SENQ霞が関

  • 大阪市

    大阪市

  • AIDORエクスペリメンテーション

    AIDORエクスペリメンテーション

  • 気仙沼市

    気仙沼市

ITパートナー

  • アマゾン ウェブ サービス

    アマゾン ウェブ サービス

メンター&アドバイザー

  • 保科 剛

    キャナルベンチャーズ株式会社
    代表取締役COO

  • 中嶋 淳

    アーキタイプ株式会社
    代表取締役/マネージングパートナー

  • 伊藤 健吾

    D4V(Design for Ventures)
    COO/ファウンディングパートナー

  • 田島 聡一

    株式会社ジェネシア・ベンチャーズ
    代表取締役

  • 増島 雅和

    森・濱田松本法律事務所
    パートナー

  • 吉沢 康弘

    インクルージョン・ジャパン株式会社
    取締役

  • 姥谷 幸一

    TIS株式会社
    R&D Center,Inc. President

  • 本田 慶昌

    TIS株式会社
    流通サービスビジネス企画営業部
    副部長

  • 天野 善仁

    TIS株式会社
    インキュベーションセンター 主査

  • 山本 勇樹

    TIS株式会社
    食品医療通信ビジネス企画営業部 主査

  • 杉原 美智子

    三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
    経済政策部 主任研究員

  • 渡邉 睦

    三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
    戦略コンサルティング第2部
    シニアコンサルタント

  • 辰巳 裕介

    三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
    国際ビジネスコンサルティング部
    コンサルタント

  • 吉本 正

    三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
    イノベーション&インキュベーション室
    シニアコンサルタント

Working Place

プログラム期間中、無償でワーキングスペースをご利用いただけます。
ワーキングスペース: SENQ霞が関 https://senq-web.jp/office/kasumigaseki

スケジュール(予定)

  • ご応募いただくには、プレエントリーが必要です。「応募する」ボタンをクリック後、「プレエントリーがまだの方はこちら」からプレエントリーいただけます。プレエントリー後、マイページからご応募ください。
  • 2017年9月30日(土) AM0:00 ~ AM9:00の間、応募システムのメンテナンスがあり、ご応募できませんのでご注意ください。

まずは、説明会にご参加ください!

第一回説明会

日程 : 2017年9月11日(月)17:30~20:30(受付:17:00〜)

会場 : 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 東京(本社)

アクセス : 〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー19F
http://www.murc.jp/corporate/office
東京メトロ日比谷線 神谷町駅3番出口より徒歩3分

※本説明会は高砂熱学工業アクセラレータ説明会と合同開催いたします。
※説明会にて共にビジネス立ち上げを目指すスポンサー企業(大手企業)を発表する予定です。

第二回説明会

日程 : 2017年9月25日(月)18:00~21:00(受付:17:30〜)

会場 : SENQ霞が関

アクセス : 〒100-0013 東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F
https://senq-web.jp/office/kasumigaseki
東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 7番出口 徒歩1分
東京メトロ千代田線・日比谷線・丸ノ内線「霞ケ関」駅 A12番出口 徒歩3分

応募条件

  • 現段階で起業していなくても構いません。

  • アイデアレベルのものから、サービスインしているものまで、事業化状況は問いません。

  • 採択された場合、本プログラムに優先的に参加できること。

  • 本プログラム期間中に、サービスまたはプロトタイプを作成する能力があること。(外部のリソースを活用しても構いません)

  • ビジネスプラン内容が公序良俗に反していないこと。

  • 反社会的勢力に該当すると認められる場合は、お申し込みを受付することができません。

よくある質問

説明会について

  • Q.説明会に参加しないと提案応募できませんか?

    A.提案応募するためには、基本的に説明会でプログラムの詳細を聞いていただく必要がございます。どうしても参加できない場合は、ご相談ください。

  • Q.第二回説明会の詳細は?

    A.第一回説明会で参加者多数の場合、第二回説明会を開催いたします。日程は9月下旬を予定しています。開催が決まりましたら、本webページに詳細を掲載いたします。第二回説明会お申し込みは本webページの「説明会に参加する」ボタンから行えます。

応募について

  • Q.応募資格は何ですか?

    A.現段階で起業していなくても構いません。アイデアレベルのものから、サービスインしているものまで、事業化状況は問いません。

  • Q.AI、AR/VR、IoT、ロボット技術を用いないアイデアも応募可能ですか?

    A.可能です。

  • Q.複数のアイデアで応募可能ですか?

    A.可能です。ただし採択される事業プランは1社につき1つとなります。複数のアイデアをご応募いただく場合は、システム上で提出する際に応募フォーム(エクセル)のシートを増やしてアイデアを追加してください。

  • Q.非営利事業は対象となりますか?

    A.非営利事業は対象としておりません。

選考について

  • Q.書類選考、面談を通過し、プログラムに参加できる企業は何社になりますか?

    A.プログラム参加企業は20社程度を予定しています。

LEAP OVERとは

  • Q.LEAP OVERとは何ですか?

    A.LEAP OVERとは三菱UFJリサーチ&コンサルティングが実施するOpen Innovationサポートチームの名称です。
    http://leapover.murc.jp/

  • Q.MURCアクセラレータLEAP OVER2017説明会とは何ですか?

    A.三菱UFJリサーチ&コンサルティングが主催する、大手企業複数社とスタートアップ企業複数社が参画するプログラムが「 MURCアクセラレータLEAP OVER2017 」であり、その説明会となります。
    http://leapover.murc.jp/murc_accelerator_leapover/

  • Q.三菱UFJリサーチ&コンサルティング(MURC)とは?

    A.三菱UFJファイナンシャルグループ(MUFG)のシンクタンク、コンサルティング・ファームです。